申し込み時の「コンサルティング」とは

DMM光のWEBのお申し込みフォームには「お客様情報」や「各オプションの有無」等の情報を入力の最後に「コンサルティング希望日」といった項目があります。このコンサルティング希望日の「コンサルティング」というのは一体何なのかついて解説します。

コンサルティングというのは、直接お電話で接続について打ち合わせすることを言っています。そしてコンサルティングで打ち合わせする内容は大きく4つになります。

 

  1. 通信方式を「v6プラスタイプ」or「PPPoEタイプ」のどちらかにするか決定
  2. 無線LANルーターのレンタルの有無の確認
  3. その他オプションサービスの決定
  4. 工事日の日程調整

通信方式の決定「v6プラスタイプ」or「PPPoEタイプ」

コンサルティング時に2つの通信方式から決定する必要があります。2つの通信方式とは下記になります。

  • v6プラスタイプ・・次世代通信技術でいつでも高速通信が可能で安定している通信方式。但しv6プラスに対応しているルーターが必要になる。(購入した場合6,000円~ レンタル300円/月)
  • PPPoEタイプ・・従来の通信方式で、場所によっては回線混雑時に速度が落ち安定しない。但し以前から販売している一般ルーターが使える。

コンサルティング時に2つの通信方式の説明はあるかと思いますが、必ずv6プラスタイプを選択するようにして下さい。なぜならばDMM光はいち早くv6プラスに対応した光回線で、光回線速度にとても定評があるからです。v6プラスはDMM光の最大の特長の一つです。

コンサルティング時に従来型のPPPoEを選択してしまいますと他の光回線同様、地域によっては大変回線が混みあい回線速度が遅かったりします。

v6プラスは対応のルーターが必要になります。しかし快適なインターネット環境を得るために必ずv6プラスを選択するようにしましょう。

無線LANルーターのレンタルの有無

無線LANルーター(無線LAN付きホームゲートウェイ)をレンタルすのかの内容になります。

この無線LANルーターは無線LAN付きホームゲートウェイと呼ばれているもので、v6プラスに対応しているルーターです。ご自身で用意することも可能です。その場合v6対応の無線LANルーターは約6,000円位からで市販で用意できます。

DMM光電話をご利用の場合はこのホームゲートウェイは必ずお申し込みする必要があります。無線付きホームゲートウェイは100円引きの200円/月 で無線付きでないタイプは100円/月 です。

ルーターの設定に関して全く自信がない方とDMM光電話をご利用になる方以外は、市販で購入することをおすすめします。

オプションサービスの決定

オプション 説明 月額料金
DMM光電話 電話回線の固定電話をインターネット回線を利用した固定IP電話にするサービス。
電話番号は変わらず、基本料金と通話料金が大幅に下がることで大変おすすめです。
基本料金
500円
(通話料金は別途)
DMM光テレビ アンテナ不要で地デジもBS/CSデジタルも見ることができます。TV電波状況が悪い場所やTVアンテナの景観を気にされている方におすすめです。 660円
端末保証サービス パソコンからゲーム機までトラブル発生時、修理又は交換を行うサービス 500円
安心パッケージ 【2ヶ月無料】遠隔サポート、パソコンセキュリティ、データバックアップがセットのサービス 950円
パソコンセキュリティ 【2ヶ月無料】1ライセンス最大3台のパソコンを外敵から守るサービス 350円
遠隔サポート 【2ヶ月無料】ソフトウェアのインストールや面倒な周辺機器の設定などを遠隔サポートしてくれるサービス 500円
データバックアップ 【2ヶ月無料】写真、音楽、動画、メールなどの大切なデータを、全自動でクラウドにバックアップしてくれるサービス 350円
プロバイダハイブリッドオプション 「v6プラス」とPPPoEの2つの接続方式を利用するサービス 500円

 

>> DMMモバイルとセットでお得!DMM光 <<