光回線のお申し込みを検討している方は、誰もが安くて、速くて、安定しているところを探すかと思います。

そこで多くの光回線業者はありますが、おすすめしたいDMM光は光回線の次世代通信技術のv6接続をいち早く採用しており回線速度はとても速いことで話題になっています。

またDMM光の光回線は、NTT東日本/西日本のものを借りて運用している光コラボというサービスで、とても信頼性が高く安心できます。

そしてDMM光の料金はスマホとのセット割りとキャンペーン適用で、実質月額料金はかなりお得感があります。

 

それではDMM光の【おすすめしたい5つの理由】について詳しく解説していきます。

  1. 利用者からの満足度が高い
  2. v6プラスで安定した高速通信
  3. 実質月額料金は最安値級
  4. お得な割引とキャンペーン
  5. 光テレビやひかり電話等のオプションが充実

DMM光の口コミ、評判 【満足度が高い】

【価格.com】のDMM光の評判では、回線速度は5点満点中で3.67点とかなりの高得点でした。

【Twitter】にはDMM光の数多くの口コミが上がっていました。評判はとても良いですね。

 

【YouTube】にはオーディオやカメラのレビューをよく発信しているアンソニーさんのライブ配信でDMM光についての動画がありました。DMM光に変えてから高速通信になったことを絶賛して感激しています。

 

DMM光は2016年9月に出来た比較的新しい光回線(光コラボ)ですが、次世代通信技術のv6接続をいち早く取り入れたことで回線速度は早く、料金が安いという口コミが多く、評判の高いことがわかります。

DMM光はv6プラスで快適な高速通信

DMM光はNTT東日本/西日本の光回線を利用した光コラボ(光コラボレーション)ですが、次世代通信技術のv6プラスにいち早く取り入れ、現在はストレスない高速通信を実現しています。

NTT東日本/西日本の光回線は遅いっていう評判が多いけど

国内の光回線の約7割は、NTT東日本/西日本の光回線が占めています。2015年以前は「フレッツ光」というサービス名で、NTT東日本/西日本が直接利用者に販売をしていましたが、会社の方針転換で、この光回線の卸売りを通信販売業者におこなうようになりました。

DMM光はNTT東日本/西日本の光回線を借りて運用しているインターネット光回線サービスで、光コラボです。

そしてNTT東日本/西日本の光回線はとても遅い、つながらないという評判も多くありますので、光コラボで利用している回線速度について解説していきます。

NTT東日本/西日本の光回線を利用した【光コラボ】とは

光コラボはNTT東日本/西日本の光回線を利用して、独自のプロバイダーとセットにしたインターネット光回線サービスです。2015年からサービスを開始しています。

 

 

従来、光回線フレッツ光とプロバイダーは別契約でしたが、光コラボが登場したことで、窓口が一つになり利便性が向上し、また競争が生まれたことで月額料金は大幅に下がりました。

光コラボでインターネット光回線のサービスを提供している通信業者は数多くあり、DMM光もその中の一つになります。

NTT東日本/西日本の光回線は遅いって本当?

近年スマートフォン、動画配信サービス等の普及で光回線が混雑してしています。光回線なのにもかかわらず、一部地域のゴールデンタイムや土日祝祭日等で速度低下やつながらないという問題が発生しています。

そして速度低下やつながらない等のトラブルを起こしている光回線のほとんどがNTT東日本/西日本のものになります。NTT東日本/西日本の光回線は国内シェアー約7割を占めており、現在多くの光コラボは回線が遅い、つながらない等の評判となっているのです。

そこで登場したのが、DMM光で採用している次世代通信技術のv6プラスです。

DMM光で採用しているv6プラスって?本当に速いのかな

v6プラスは現在混雑している通信設備を新たな技術でバイパスするイメージです。v6プラスは混雑している場所を物理的に通らないことで高速通信が可能になります。

そしてDMM光はいち早くこのv6プラスを取り入れています。

少々専門的ですが・・・

v6プラスとは通信事業者がNTT東日本/西日本の次世代ネットワーク(NGN)を利用しIPv6及びIPv4の設備を持たずに、利用者に提供するサービスです。

v6プラスはIPv6 IPoE方式と IPv4インターネット接続のデュアルスタックのローミングサービスで非常に高速で、DMM光が採用している通信方式です。

v6プラスのイメージ

 

  • IPv4 PPPoE:従来の通信方式(多くの光コラボ業者)
  • IPv6 IPoE接続:認証不要で速い(最近は対応する光コラボ増加)
  • v6プラス(IPv6 IPoE+IPv4):爆速 (一部の光コラボ業者 DMM光等)

上から下に向かって速くなります。

DMM光の実質月額料金は最安値級

初期費用

戸建て マンション
初期費用 契約手数料 2,000円 2,000円
基本工事費 18,000円
⇒0円
18,000円
⇒0円

光回線の契約手数料は一般的に3,000円が一番多いことから少々割安で良心的な料金と言えます。

基本工事費は戸建て、マンションとも18,000円となっておりますが、キャンペーン適用で無料になります。このような工事費無料キャンペーンは多くの光回線業者が行っている一般的な割引です。

標準月額料金

戸建て マンション
月額料金 定額プラン 4,820円 3,780円
2段階定額プラン 3,720円~5,420円

「DMM光定額プラン」と「DMM光2段階定額プラン」の違い

DMM光の定額プランと2段階定額プランの違い

標準月額料金は他社の光回線と比較しますと平均的ですが。実質月額料金では全ての光回線業者の上位10%以内に入る格安料金です。

2段階定額プランは利用頻度が少ない方にはおすすめですね。逆にYoutube等の動画閲覧をされる方や日常的にインターネットを利用される方は、定額プランにしましょう。

解約違約金

解約違約金は、2年間の契約期間内に解約した場合に発生する料金となります。

DMM光の解約違約金:9,500円(戸建て、マンション共共通)

DMM光は契約期間は2年間ですが、2年以内に解約した場合にこの9,500円がかかります。

一般的には光回線の契約期間は、契約満了月の翌月1ヶ月目が更新期間として解約は無料になります。そして翌月以降再度同じ期間の自動更新で契約期間に入ります。よって2年目以降も契約期間中の解約は解約違約金が発生します。

しかしDMM光は2年目以降は解約しても解約違約金は発生しませんのでとても良心的なサービスです。

DMM光のお得なセット割引きとキャンペーン

DMM光とDMMモバイルのセット割引き

格安SIMの中で月額料金を重視する方にはDMMモバイルはとても人気ですよね。特に月に1GBもデータを使わない方は、とてもお安く使い続けることができ、通信速度も速くて安定していいる評判が高いからです。そしてDMM光にはDMMモバイルとのセット割引きがあります。

 

DMM光とDMMモバイルのセット : 毎月500円の割引!!

 

DMMモバイルの「データSIMライトプラン」をご加入することで、DMM光の月額料金は通常価格よりさらに下がるという現象になっています。お得だと思いませんか。

また大手3大キャリア(DOCOMO、au、SoftBank)関連の光回線にはセット割りがありますが、DMM光のような低料金の光回線に格安スマホとのセット割りがあるのは大変魅力があります。

 

>> DMMモバイルとセットでお得!DMM光 <<

DMM光のキャンペーン

低価格の月額料金設定ですが、「新規のお申し込み」と「乗り換え(転用)でお申し込み」で各キャンペーンを実施しています。

【新規お申し込み】

  • 初期工事費無料
  • キャッシュバックが5,000円

 

【乗り換え(転用)でお申し込み】

  • 初月の月額料金無料
  • キャッシュバックが3,000円

 

キャッシュバック金額は他の光回線と比較すると多い方ではありませんが、その分月額料金がお安いことで、実質月額料金はかなりお安い方に入ります。

DMM光は便利なオプションも充実

DMM光は便利なオプションが充実しています。

オプション 説明 月額料金
DMM光電話 電話回線の固定電話をインターネット回線を利用した固定IP電話にするサービス。
電話番号は変わらず、基本料金と通話料金が大幅に下がることで大変おすすめです。
基本料金
500円
(通話料金は別途)
DMM光テレビ アンテナ不要で地デジもBS/CSデジタルも見ることができます。TV電波状況が悪い場所やTVアンテナの景観を気にされている方におすすめです。 660円
端末保証サービス パソコンからゲーム機までトラブル発生時、修理又は交換を行うサービス 500円
安心パッケージ 【2ヶ月無料】遠隔サポート、パソコンセキュリティ、データバックアップがセットのサービス 950円
パソコンセキュリティ 【2ヶ月無料】1ライセンス最大3台のパソコンを外敵から守るサービス 350円
遠隔サポート 【2ヶ月無料】ソフトウェアのインストールや面倒な周辺機器の設定などを遠隔サポートしてくれるサービス 500円
データバックアップ 【2ヶ月無料】写真、音楽、動画、メールなどの大切なデータを、全自動でクラウドにバックアップしてくれるサービス 350円
プロバイダハイブリッドオプション 「v6プラス」とPPPoEの2つの接続方式を利用するサービス 500円

DMM光のまとめ

いかがだったでしょうか。

DMM光は回線速度面、料金面、評判のどれをとってもとても魅力があります。まだまだ知名度は低いですが高信頼のNTTの光回線で安心しますね。

DMM光をおすすめしたい方は

  • 現在NTTの光回線(フレッツ光)をご利用の方
  • 既にNTTの光回線(フレッツ光)が宅内まできている方
  • 信頼あるNTTの光回線を利用したい方

上記の条件で高速で安定した光回線を出来るだけお安く契約したい方です。

 

次世代高速通信技術のv6プラスの光回線で、快適なインターネットライフを低料金お探しの方は、下記からお申し込み下さい!

 

>> DMMモバイルとセットでお得!DMM光 <<